FX自動売買を自分でプログラミング!プログラム型自動売買

プログラム型自動売買ガイド

プログラム型自動売買とはどんな自動売買ですか?

プログラム型自動売買にはどんなサービスがあるのか知りたい

今回はプログラム型自動売買について詳しく解説します。

 

為替コヤジ
為替コヤジ

この記事は、ほったらかし投資歴10年の為替コヤジ()が書いています。かなりの古株です。

 

これまで試行錯誤を重ねながら40種類以上のほったらかし投資を検証してきましたが、現在は厳選5種のほったらかし投資月に20万円から40万円ほど稼いでいます

 

本記事の内容

  • プログラム型自動売買って何?
  • プログラム型自動売買の特徴と具体的なサービス
  • プログラム型自動売買に向いている人とは?

本記事を読み終えるとプログラム型自動売買の全貌が分かります。

プログラム型自動売買とは?

プログラム型自動売買とは、設定型自動売買とは違い、複雑な売買ルールをユーザ自身がプログラミングできる自動売買です。

プログラム型自動売買の代表はロシアのMetaQuotes社が開発したメタトレーダーです。メタトレーダーにはMT4と後継版のMT5が存在し、MT5への移行が進んでいます。

MT4/MT5はEA(エキスパート・アドバイザーと呼ばれる売買プログラムを組み込むことによって自動売買が可能になります。

EAは自分でプログラミングしたり、無料EAを入手することもできますが、やはり優秀な開発者が提供している有料EAを入手して稼働させるのが一般的です。

プログラム型自動売買の特徴

プログラム型自動売買の特徴をしっかりと理解して運用に役立てましょう。

VPN環境が必要

MT4(メタトレーダー)でEAを動かす場合、VPN(仮想専用サーバ)を契約し、VPN上でMT4を24時間稼働させ続けるのが一般的です。

MT4はVPN環境にインストールする必要がありますが、お名前.com デスクトップクラウド for FXなら初めからMT4がインストールされているのでとてもオススメです。

EAは有料

ストラテジーが無料で提供される選択型自動売買と異なり、MT4/MT5(メタトレーダー)はEAが有料となっています。

しかし優良な分、非常に優秀がEAが揃っており、多くのトレーダーがMT4をメインのシストレとしています。

EAに関する情報収集や購入はfx-onで行います。

豊富なFX会社から選択可能

国内外にMT4/MT5(メタトレーダー)を提供しているFX会社が豊富にあるため、自分の好きなFX会社を選ぶことができます。

特に海外FX会社は高レバレッジで、しかも取引ごとにキャッシュバックを貰えるサービスがあるため、MT4/MT5ユーザの多くは海外FX会社で運用しています。

キャッシュバックを貰うためにはFinalCashBackから口座開設する必要があります。

プログラム型自動売買はこんな人に向いています

プログラム型自動売買の特徴から向いているのはこんな人たちです。

  • 少しでも有利な条件でシストレをやりたい人
  • 高レバレッジでシストレをやりたい人
  • キャッシュバックが欲しい人
  • PCに詳しい人

プログラム型自動売買の種類

プログラム型自動売買には以下のようにサービスがあります。

ほとんどがMT4とMT5でデューカスコピー・ジャパンのJForexだけが別のプラットフォームになります。

為替コヤジの運用実績を公開!

為替コヤジは実際に運用資金2,000万円でFX自動売買やETF自動売買、仮想通貨(暗号資産)の積立、投資信託の積立を行っています。

為替コヤジのFX自動売買ではこれらの運用実績だけではなく、設定内容を完全公開しています。

興味のある方は是非一度ご覧ください。

為替コヤジのFX自動売買
ほったらかし投資で資産運用

 

 

為替コヤジはTwitterで週次実績やブログの更新情報を発信しています。

またIntagramでは週次実績やプライベートな情報も発信しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

為替コヤジ(@kawase.koyaji)がシェアした投稿

コメント

タイトルとURLをコピーしました