選ぶだけの手軽さが売り!選択型自動売買

選択型自動売買ガイド

選択型自動売買とはどんな自動売買ですか?

選択型自動売買にはどんなサービスがあるのか知りたい

今回は選択型自動売買について詳しく解説します。

 

為替コヤジ
為替コヤジ

この記事は、ほったらかし投資歴10年の為替コヤジ()が書いています。かなりの古株です。

 

これまで試行錯誤を重ねながら40種類以上のほったらかし投資を検証してきましたが、現在は厳選6種のほったらかし投資月に20万円から40万円ほど稼いでいます

本記事の内容

  • 選択型自動売買って何?
  • 選択型自動売買の特徴と具体的なサービス
  • 選択型自動売買に向いている人とは?

本記事を読み終えると選択型自動売買の全貌が分かります。

選択型自動売買とは?

選択型自動売買とは、売買プログラムを選ぶだけで始められるサービスです。

選択型自動売買のプラットフォームは、イスラエルのトレーデンシー社が開発したミラートレーダーとFX会社が独自開発したプラットフォームとに大きく分けることができます。

選択型自動売買ではそれぞれのプラットフォームでストラテジーと呼ばれるの売買プログラムが提供されています。

ストラテジーの中にはロジックが組み込まれたプログラムだけでなく、実際のトレーダーの取引を再現するストラテジーもあります(これを「コピートレード」あるいは「ソーシャルトレード」と呼びます)。

選択型自動売買の特徴

選択型シストレの特徴をしっかりと理解して運用に役立てましょう。

売買プログラムの中身はブラックボックス

選択型自動売買はストラテジーと呼ばれる売買プログラムを選択するたけで取引を始めることができるのでFX初心者でも手軽に始めることができます。

しかしストラテジーのロジックはブラックボックスになっていてどのような動きをするか公開されていません。

そのため、選択型自動売買は手軽に始められる反面、ストラテジーの見極めには経験が求められます。

ストラテジー選びがすべて

ストラテジーの種類や数はFX会社でそれぞれ異なります。

選択型自動売買は、数百から数千ほどあるストラテジーの中からどのストラテジーを選ぶかで全てが決まります。ストラテジーにはそれぞれ得意な相場があるので、相場に応じたストラテジーの入れ替えが欠かせません。

ミドルリスク&ハイリターン

選択型自動売買は選んだストラテジーが相場にはまると爆発的に稼ぐことができます。1年で資金が倍増することも珍しくありません。
逆にストラテジーの見込みが外れるとロスカットを連発し、資金を大幅に失う危険も潜んでいます。

選択型自動売買はリピート型発注機能と比べてミドルリスク&ハイリターンと言うことができます。

選択型自動売買はこんな人に向いています

選択型自動売買の特徴から向いているのはこんな人たちです。

  • データ分析が好きな人、得意な人
  • 多少のリスクを負っても大きく稼ぎたい人
  • 週に1度はじっくりとストラテジー選びの時間が取れる人
  • 手軽にシストレを始めたい人

選択型自動売買の種類

選択型自動売買には以下のようにサービスがあります。

為替コヤジの運用実績を公開!

為替コヤジは実際に運用資金2,000万円でFX自動売買やETF自動売買、仮想通貨(暗号資産)の積立、投資信託の積立を行っています。

為替コヤジのFX自動売買ではこれらの運用実績だけではなく、設定内容を完全公開しています。

興味のある方は是非一度ご覧ください。

為替コヤジのFX自動売買
ほったらかし投資で資産運用

 

 

為替コヤジはTwitterで週次実績やブログの更新情報を発信しています。

またIntagramでは週次実績やプライベートな情報も発信しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

為替コヤジ(@kawase.koyaji)がシェアした投稿

コメント

タイトルとURLをコピーしました