AVA MT5 [アヴァトレード・ジャパン]

プログラム型自動売買

AVA MT5 [アヴァトレード・ジャパン]とは?

海外FXでは徐々に浸透しつつあるメタトレーダー4(MT4)の次世代バージョンのメタトレーダー5(MT5)が国内FX会社では初めてアバヴァトレード・ジャパンからリリースされました。

今後、MT5が主流となっていくのは間違いないのでいち早く慣れておくことをおすすめします。

 

AVA MT5公式サイト

AVA MT5基本情報

通貨ペア数最低取引単位取引手数料
(1,000通貨片道)
米ドル/円
スプレッド
初心者向け
30通貨ペア1,000通貨無料非公開
最大レバレッジロスカットマージンコール約定通知メールスマホ対応
25倍100%
セミナー・動画独自コンテンツデモ取引資産の保全方法サポート対応時間
信託保全平日10:00~18:00

アヴァMT5の最新情報

AVA MT5のココがスゴい!

国内FX会社で唯一MT5が使える

国内FX会社でMT5が使えるのはアヴァトレード・ジャパンだけです。

MT5とMT4を簡単に比較すると以下のようになります。MT5は動作スピードは大幅に向上している反面、カスタムインジケーターやEAの種類がまだまだ少ないのが欠点です。

ただアップデート回数を見るとメタクオーツ社がMT5に力を入れているのは明らかで徐々にMT5向けのカスタムインジケーターやEAの種類も増えていくことでしょう。

 MT4MT5
動作スピード速い非常に速い
時間足9種類21種類
カスタムインジケーターの種類多い少ない
EAの種類多い少ない
アップデート回数(過去2年)7回18回

AVA MT5の特徴

日本国内でMT5の取り扱いがあるのはアヴァトレード・ジャパンだけです。もう少し具体的にMT5を見ていきましょう。

21の時間フレームで自分好みのカスタマイズが可能

mt5-1

メタトレーダーのチャート図は、簡単に様々な調整ができるので、自分好みのカスタマイズが可能です。メタトレーダー5では、折れ線グラフ・バーチャート・日本のロウソク足の3種類のチャート図を提供しており、各項目に対して個別に色を設定することができるため、長時間に渡る作業の際にも快適にカスタマイズされた画面での作業ができます。新バージョンでは、旧バージョン9種類と比較して2倍以上の、21のタイムフレームの設定が可能になりました。

38のテクニカル指標を標準装備

mt5-2

メタトレーダー5では38のテクニカル指標を使用することができます。トレンド系、オシレーター系、ボリューム系、ビルウィリアムスなど種類ごとに分かれてナビゲーターウィンドウに表示されている中から選択できます。ボリンジャーバンド、エンベロープ、移動平均、パラボリックSAR、標準偏差、一目均衡表、MACD、ブルズパワー、ベアーズパワー、アリゲーター、オーサムオシレーターなど、多種多様な指標を搭載しているので、お好みのものをお使いください。

豊富な分析ツール

mt5-3

メタトレーダー5は エリオット、フィボナッチとガンツール、(MQL5プログラムの対話性向上のためのオブジェクトなどを含めた)グラフィカルオブジェクト、図形、チャンネル、ラインなど46のオブジェクトを提供。使用可能な分析ツールが大幅に拡大されました。

チャート上からトレード可能

mt5-4

メタトレーダー5は、トレードを手動で行う人のためのチャート図を使用したトレーディングツールを提供しています。素早く取引を行えるよう、各チャートは取り外し可能なパネルになっており、損切り・利食いだけでなく、未決注文の値段の設定までチャートから直接行うことができます。市場の状況を確認し、マウスをドラッグして希望のトレードレベルに設定したら、その値をさらに正確にするため微調整を行ってください。

イベントカレンダー

mt5-5

メタトレーダー5には、「経済イベントカレンダー」を搭載しており、マクロ経済指標は主要な10カ国以上の経済状況がリアルタイムで更新され、それを見ることができます。適切な通貨ペア用チャートにて、全てのイベントを表示、確認することができます。

詳しいマーケットデータ

mt5-6

MT4ではそれぞれのシンボルにおいて、買値(Bid)、売値(Ask)、高値(High)、安値(Low)、時間(Time)の5つの値のみが取得可能でしたが、メタトレーダー5では、取得可能な情報量が数倍に増えました。主要な統計データだけでなく、前回の値段や現在の取引高の分析まで行うことが可能です。それだけでなく「マーケットウォッチ(Market Watch)」タブより、それぞれのシンボルについては20以上の統計データがリアルタイムで更新され、それを見ることができます。

スプレッドが狭い

AVA MT5のスプレッドは原則固定で業界最狭水準となっています。米ドル/円は0.4銭、ユーロ/円は0.5銭です。

為替コヤジの総評

為替コヤジ
為替コヤジ

FX自動売買という点ではMT5はまだ早いです。MT5対応のEAが普及するにはもう少し時間がかかりそうです。

MT5は一見、MT4と同じインターフェースに見えますが、多くの最新機能を備え、より進化しています。

とはいえ、MT5対応のEAは少ないのでFX自動売買をいう点ではまだまだMT4が主流です。

これからFX自動売買を始める人はOANDA MT4MT4 ZEROの導入を検討してください。

 

ちなみに為替コヤジのおすすめは「FX自動売買ツールおすすめランキング」をご覧ください。

関連記事:アヴァMT5

関連記事はありません。

AVA MT5の無料口座開設はこちら

トラリピ [マネースクエア]
マネースクエア外国為替取引

下がったら買って上がったら売るというシンプルなトレードルールでコツコツと利益を積み上げてくれます。資金力は求められますが短期的な利益を狙わず、長期運用を心掛ければ心強い味方です。
為替コヤジも2012年からの長い付き合いです。

トラリピ運用試算表やシミュレーション機能など充実したツールに加えて、FXアカデミアなど初心者にも優しいサービスです。

トライオートFX [インヴァスト証券]
インヴァスト証券「トライオートFX」

面倒な設定は不要で自動売買セレクトから自動売買プログラムを選ぶだけで取引ができます。中でも人気が高いのがコアレンジャーで為替コヤジも運用中です。
またビルダー機能を使えばプログラミング不要で人気のリピート注文を作ることもできます。

インヴァスト証券にはトライオートETFというETFの自動売買もありますのでFXとのリスク分散にもおすすめです。

ループイフダン [アイネット証券]
アイネットFX

ループイフダンは、あらかじめ最適値が設定された自動売買プログラムを選ぶだけで自動売買を始めることができます。元々が選択型自動売買(シストレi-NET)だったので仕組みは選択型自動売買に近くなっています。

ただし、トラリピやトライオートFXと比べて設定値の柔軟性はありません。

ひとつ注意しないとならないのはレンジ設定ができない点です。ループイフダンを放置しておくとどこまでの高値・安値を追いかけてしまいます。

みんなのシストレ
トレイダーズ証券みんなのシストレ

みんなのシストレはストラテジーを選ぶだけでFX自動売買が開始できる選択型自動売買です。選べるストラテジーはプログラミングされたストラテジーだけではなく、生身のトレーダーを選ぶこともできます(コピートレード)。

またみんなのシストレではテキストマイニングAIと呼ばれる、FX業界初の為替ニュースをもとにした売買シグナルを発するストラテジーや人気のリピート型自動売買のみんなのリピート注文も提供しています。

為替コヤジの運用実績を公開!

為替コヤジは実際に運用資金2,500万円でトラリピやトライオートFX、仮想通貨(暗号資産)の積立などを行っています。

これらの運用実績や設定内容は為替コヤジのFX自動売買で完全公開しています。

興味のある方は是非一度ご覧ください。

為替コヤジのFX自動売買
ほったらかし投資(トラリピ、トライオートFX/ETF、仮想通貨積立、投資信託積立)で2,500万円を運用中。運用実績から設定内容まで完全公開!

 

為替コヤジはTwitterで週次実績やブログの更新情報を発信しています。

またIntagramでは週次実績やプライベートな情報も発信しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

為替コヤジ(@kawase.koyaji)がシェアした投稿

コメント

タイトルとURLをコピーしました