トライオートFX [インヴァスト証券]

リピート系発注機能

トライオートFX [インヴァスト証券]とは?

評価SトライオートFX公式サイト

トライオートFXは、自動売買セレクトから自動売買プログラムを選んで運用するしたり、ビルダーを使ってオリジナルの自動売買プログラムを作ることができるオールラウンドFXサービスです。

自身の取引スタイルや相場に合わせた取引によって使い分ける必要があった取引ツールを、トライオートFXはたった1つで全ての投資手法に対応しています。

トライオートFXのイメージをつかむためにまずは下の動画をご覧下さい。

基本情報

通貨ペア数最低取引単位取引手数料
(1,000通貨片道)
米ドル/円
スプレッド
初心者向け
17通貨ペア1,000通貨20円0.1銭
最大レバレッジロスカットマージンコール約定通知メールスマホ対応
25倍100%
セミナー・動画独自コンテンツデモ取引資産の保全方法サポート対応時間
信託保全平日8:00~21:00

トライオートFXの最新情報

トライオートFXのココがスゴい!

簡単設定の自動売買「自動売買セレクト」

トライオートFXでは設定済みの自動売買プログラムを選ぶだけでFX自動売買が開始できる「自動売買セレクト」が用意されています。

自動売買セレクトには4つのタイプがあり、FX初心者でも取り組みやすくなっています。

ハイブリッド複数通貨ペアを組み合わせた自動売買プログラム。収益の獲得機会の増加とリスク分散効果がある
コアレンジャーレンジ帯を2つに分け、中心のコアレンジで細かく売買し、サブレンジでは大きな利幅で取引を行います。サブレンジでは、価格の戻りを想定した取引をするようデザインされています。
ハーフ想定レンジの中央値より上半分では「売り」、下半分では「買い」だけの取引をするようなデザインとなっています。想定レンジで買いか売り、どちらか一方の注文を設定するよりも必要証拠金や評価損失を抑えた運用が期待できます。
スワッパー高金利通貨の値動きにフィットするようデザインされており、利幅よりもカウンター値を大きくすることで徐々に買い下がる取引を行います。スワップポイントを得ながら、短期の反発を狙う設計です。

オリジナルの自動売買プログラムが作成できる「ビルダー」

トライオートFXの最大の売りはこのビルダー機能です。ビルダー機能を使えばオリジナルの自動売買プログラムを作成することができます。中上級者向けではありますが、難解なプログラミング不要でパラメーターの設定だけで作成できます。

作成したプログラムはバックテストも可能なので期間収益率や期間損益、リスクリターン評価等の確認も行えます。

ビルダー機能には自動売買注文を1つ1つ作成することができる「シングルカスタム」と設定の異なる自動売買注文を複数本同時に作成・稼動する「マルチカスタム」の2種類が用意されています。マルチカスタムを使えばハーフ&ハーフなんかも簡単に作ることができます

ビルダー機能を使いこなすカギはフォローとカウンターです。しっかりと理解しましょう。

カウンターの意味と使い方

例えば、米ドル/円で新規注文を指値113.000円、利益確定30pips、カウンター▲30pipsと設定します。カウンターは、買いの場合は決済価格からいくら下がったら、売りの場合はいくら上がったら再度エントリーするかという条件になります。「価格」指

定して新規価格と同値を設定すれば、常にその価格でのエントリーを繰り返します。

■フォローの意味と使い方

例えば、米ドル/円で新規注文を指値113.000円、利益確定30pips、フォロー30pipsと設定します。フォローは、買いの場合は決済価格からいくら上がったら、売りの場合はいくら下がったら再度エントリーするかという条件になります。一般的にトレンドフォローといわれるトレード手法となります。

ETFの自動売買「トライオートETF」

トライオートはFXだけではなく、ETFの自動売買を行うことができます。トライオートETFも自動売買セレクト(ハイブリッド・ヘッジャー・ロング)やビルダーが用意されています。

ETFとは?ETFとはExchange Traded Fundの略で上場投資信託と呼ばれ、証券取引所に上場されいつでも売買ができる投資信託のことです。投資対象が幅広く、株式や債券などの主要な指数をはじめ金や原油などのコモディティまで日本国内のみならず世界中の多彩な資産に投資することができる金融商品です。

トライオートETFで特に人気なのがナスダック100トリプル(TQQQ)です。ナスダック100トリプルは、名前の通り、ナスダック100指数(QQQ)の3倍の値動きになるよう設計されたETFです。 大きな変動を繰り返しながら、長期的に見ると右肩上がりのようなチャートを形成しているので為替コヤジもビルダーでリピート系注文を仕掛けています。

ヘッジャーで満足している人は絶対に見ないで下さい。トライオートETFでTQQQトラリピ始動
為替コヤジのサブ口座であるトライオートETFでナスダック100トリプルのトラリピ(TQQQトラリピ)を開始しました。ヘッジャーを止めた理由からTQQQトラリピの設定方法、ロスカットレートの算出方法まで解説しています。トライオートETFのトラリピに興味のある方は是非参考にしてみて下さい。

トライオートETFの無料口座開設はこちら

為替コヤジの総評

為替コヤジ
為替コヤジ

トライオートETFで値動きの激しいナスダック100トリプルを運用するとおもしろいです。

トライオートFXはトラリピと人気を二分するリピート系注文です。トライオートFXはトラリピと比べてスプレッドが狭くなっていますが、取引手数料がかかるため、トータルコストでは大差ありません。ただし、若干スワップがトラリピよりも好条件となっています。

為替コヤジも長い間、自動売買セレクトを利用していましたが、あまり利益をあげることはできませんでした。自動売買ではなく、ビルダー機能を使ってトラリピを同じ設定をして運用する方法がおすすめです。トラリピが14通貨ペアなのに対し、トライオートFXは17通貨ペアなので補完的な位置づけで運用することもできます。

関連記事:トライオートFX

トライオートFXの無料口座開設はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました